ピリカアートスクール
友だち追加

松原美那子
ピリカアートスクールでは、デッサン力を身につけたいのであれば、毎日10分は絵を描きましょう!とお伝えしています。

 

仕事をされている方であれば、1〜2時間じっくりと時間を作ることはなかなか難しいと思いますが、わずか10分!!であれば、時間作れますよね?

ということで、1日10分、手軽にチャレンジできるモチーフ解説と描き方の解説動画をご用意いたしました。

今回のモチーフは 紙袋です~(3 hearts)

デッサンで描いている動画はたくさんありますが、モチーフを解説している動画って、意外と少ないんですよね。

モチーフの見方というのは、実は、とても大事なんです!

なぜかと言うと、デッサンは、見たままに描く技術なので、見ることができないと描けないからです。

逆に言えば、モチーフの陰影、面で見ることができるようになると、一気に上達することができたりします。

描く技術よりも、見る技術の方が重要だと言っても過言ではありません。

ぜひ、解説動画を見ながら、一緒に描いてみてくださいませ

見ながら描いたら、とてもうまく描けました!という声を沢山いただいております。

ちなみに、いつもながら、10分を目標に作成してますが・・・ちょっと超えております・・・

スケッチ
継続は力なり!ニャン!

ぜひ、10分の時間を作って、チャレンジしてみてくださいね。

動画の最後に静止画がありますので、ぜひ、描いてみてくださいね。

松原美那子
コツコツ描き続けていくことで、いつの間にか、デッサン力が身についていきます。

友だち追加
ピリカアートスクール
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事