【第8回 チャレンジデッサン】6月の課題です

【第8回 チャレンジデッサン】6月の課題です

新しいことへのチャレンジ

松原美那子
この度は、チャレンジデッサンにお申込みいただきまして、ありがとうございます。

チャレンジデッサンは、課題のモチーフを描いて、作品として提出していただきます。

課題を描く際には、モチーフ画像を見ながら描いても、描き方の解説動画を見ながら描いても、どちらでも構いません。

【提出期限】までに、作品を描き上げて、メールでお送りください。

今回は、ご自身でモチーフを組んでいただきますので、モチーフ写真も一緒にお送りください。

描き上げた作品を送ってくださった方には、ワンポイントアドバイス動画をお送りいたします。

参加する方には、皆さんに同じモチーフを描いていただきますが、それでも人それぞれに表現が違いますから、当然アドバイスの内容も違ってきます。

自分の作品へのアドバイスだけではなく、他の方の作品へのアドバイスを見ることは、自分の発想とは違う目線に気がつくことにもなり、大きな学びがあります。

ぜひ、参考にしていただき、良いなと思ったところは自分の作品にドンドン取り入れていってくださいね。

私も皆さんが描いたデッサンを拝見することは、「こんな描き方があるんだ」とか「色の表現がキレイだな」というように、新しい発見もあり、とても楽しいです。

是非、他の方の作品もたくさんみて、「描き方」だけでなく「デッサンの眼」を育てて行きましょう!

作品提出の期限

今回の提出期限は【6月21日】になります。ワンポイントアドバイス動画は、提出期限日から7日~10日程度で、お返しさせていただく予定です。

この日までに解説動画をみて、作品を提出してください。

初心者の方でも、解説動画を見ながら、描けるようになっていますのでご安心ください。^^

作品送付時の注意点

申し込みのお名前、描き上げるのにかかった時間、気を付けたポイント、難しかったポイントなどもできればご記入ください。

記入をしていただくことで、より詳細なアドバイスが受けやすくなります。

構図について

チャレンジデッサンは【構図】についても考えていただくため、構図を組むことにもチャレンジしていただきます。

構図については、課題画像と同じ形に並べなくても構いません。

(実際のモチーフをみながら描くのが難しい場合には、写真画像をみながら描いていただいても構いません。)

構図を組むということは、いろいろなことを考えます。

例えば、身の回りのモノもモチーフとして「描いてみようかな」と思った時点で、真剣に形や色を観ることになります。

スーパーへ買い物に行っても、「これは描けそうだな」とか、「ちょっと難しそうだな」といった風に、モノを観る際の意識が変わります。

また、描くと決めたモチーフは、ぐるりと一回り観察して、一番描いてみたいと思う位置を探すだけでも、「観るということ」を考えるきっかけになるのです。

それから、構図には正解がありません。セオリーはお伝えすることができますが、毎回の積み重ねの中で、「観ること」そして「自分の頭で考えて、感じたことを表現できるようになること」この部分の力をつけていただきたいと考えたことが、構図チャレンジをやってみよう!と思ったきっかけです。

なんとなく描くのではなく、「意思を持って描く」これが、表現活動をしていく上でとても大切なことになります。

すぐにできる人はそんなに多くはないでしょう。

ただ、せっかく一緒に学んでいる仲間がいるので、他の人の考えや、発想を知り、切磋琢磨していかれる場になれば嬉しいなという思いもあり、この企画を考えました。

モチーフのご用意が難しい場合は、いつものようにご用意している画像をご覧いただきながら、描いてみてください。

しかし、もう一歩、「チャレンジしてみよう!」と思った方は、構図を組むところからやってみてくださいね。

今回の課題モチーフは「紙コップ」です!

松原美那子
今月は「紙コップ2つ」を課題にしてみました♪
ご自身でモチーフをご用意できる方は、目の前に構図を組んで描いてみてください。そして、作品提出の際には、モチーフの写真も一緒にお送りください。

スケッチ
紙コップなら、お家にあるかニャ?

今月のチャレンジデッサンの課題動画とモチーフ画像をお送りいたします。

今月は「紙コップ2つ」をテーマにしてみました。

更に、できればひとつは寝かせた状態で描いてみてください。

紙コップは基本の円柱形の形をしています。

とてもシンプルな形ですが、寝かせて描くことで、楕円の描き方に少しコツが必要になってきます。

この「寝かせた楕円の描き方」は、知っておくと便利で、ビンや缶などを横に倒した時や、車や自転車のタイヤ、カメラのレンズ・・・など、応用が効くので、是非知識として知っておいていただけると良いなぁと思います。

2つの紙コップの置き方や、角度、などは自由です。

画面の中で構成してみてください。

更に、余力のある方は、紙コップの数を増やしても構いません。

実際にモチーフ組みをしてみると、学べることが沢山あります。お手元にご用意いただけるようであれば、是非チャレンジしてみてください!^^

勿論、モチーフを用意する時間がない〜!という方は、いつものように、モチーフ画像をそのまま描いていただいても問題ありません♪^^

人数制限は特に設けていませんので、提出日までに描けるよ〜という方は、是非お申し込みください。

沢山の方のご参加をお待ちしていまーす★

見本の構図はこちら

スケッチ
こんな風に置いたら、難しそうなんだニャン!!

松原美那子
「紙コップ2つ」を、ご自身が「良いな」と思う向きや配置で並べてみてください。ひとつは寝かせた状態で描いてみてください。
(モチーフを目の前に置いて描くことが難しい方は、こちらの写真画像をみながら描いていただいても構いません。余力のある方は、紙コップの数を増やしてもOKです!)

 

動画解説はこちら

松原美那子
私のモチーフ、描き方解説は、こちらになりますので、参考にしてください♪

スケッチ
じっくりと、手の動きを見てほしいからテロップは入れてないニャン!

▲パソコンの場合は、再生速度を変更できます。
「1x」という数値を「1.2」などに変更すると 1.2倍で再生できます。

動画の再生速度を変えることはできませんか?

こちらの動画は、vimeoというサイトで公開しております。

PCの場合に限りますが、「x1」と表示されているボタンがあります。これは「1倍速」という意味になります。

この数値を変更することにより、1.2倍速、1.5倍速など、動画の再生速度を変えることができます。

スマートフォンの場合は再生速度を変えることができませんので、ご理解いただけますようお願いいたします。

松原美那子
みなさまの作品をお待ちしております^^