デッサン力UPトレーニングその1

ビジネスデッサン


それでは、具体的に、ビジネスデッサン&スケッチ術の練習方法について簡単にお話させていただきたいと思います。

まず、絵を描くということは、「描く力」も必要ですが、同じくらい「見る力」も重要なのです。

しかしながら、ほとんどの方が、「描く技術」を身につければ、デッサン力が身につくと思い、本やインターネットで情報を収集されていると思いますが、「見る」と「描く」、この2つが揃って、はじめて、デッサンが描ける様になるのです。

とりあえず描いては見たものの・・・・

モチーフと描いている自分の画面を見比べると、「なんか違う~」

でも、「どこを修正したら良いのか分からない・・・」

そして、「修正すればするほど、変になる~」 と思われている方は、 とても多いのですが、この原因は、「見る力」が不足しているためです。

絵がうまくなりたいからといって、ただ、闇雲に描く技術だけを身につけようと思っても、 実はなかなか上達できないのは、「見る力」の必要性に気が付かれていないからなのです。

ビジネスデッサン&スケッチ術の受講生が短期間であっという間に上達できるのは、 この「見る力」を飛躍的にあげるトレーニング方法を盛り込んでいるからです。

ビジネスデッサン&スケッチ術を受講後、 わずか数日で、「見る世界が変わった!」という方が沢山いらっしゃいます。

そして、見える世界が変わると・・・描ける世界も変わるのです。

一言で「デッサン力」といっても、実は「描く力」だけでなく、 「見る力」も、同じくらい重要ですので、 身につけた頂けたらと思います。


こちらの受講生が短期間で一気に上達されたのは、描く技術が身についたのはもちろんですが、見える世界が変わったことによって、 描ける世界も変わったのです。

実際のアンケート結果の一部もご覧くださいませ。

”見る” から ”観る”に変わって来たのも有難い変化です。

●受講した理由
趣味の陶磁器絵付でフリーハンドで描く時にデッサン力不足を痛感し、勉強したく思いました。

●他に検討した教材
〇ーキャンのデッサン講座

●ご購入の目的
人物、風景、動物、花、果物、野菜

●教材を使ってみての感想
描く速度、形の取り方、正確さ、表現力etc.
毎日訓練することで徐々に描く力が身についてきているような気がします。

今迄漠然と見ていた周りのあらゆる物、例えば人の顔なども無意識に右脳で輪郭をなぞっています。

また“見る”から“観る”に変わってきたのも有難い変化です。

埼玉県 50代女性 主婦

 

デッサン力UPトレーニングその2

ビジネスデッサン

1日10分で行う練習方法について、 簡単にお話させていただきたいと思います。

「描くチカラ」を身につけるには、 できるだけ、毎日、描く事が、 上達への近道ではありますが、 普段、仕事をされているクリエイターの方は、 なかなか、そのような時間を取るのが難しいと思います。

そこで、「ビジネスデッサン&スケッチ術」では、 「見る」、「描く」、「伝える」、そして、「集中力」を飛躍的に鍛えることができ、
1日10分程度で行うことができる2種類の「あるトレーニング」を取り入れています。

絵を描くのが苦手と言う方の場合、 何が苦手かと言うと、

「上手く描けない」 「下手に描いてしまったらどうしよう」 「上手く描きたい」

・・・という左脳の思考が絵を描く事を 邪魔してしまっています。 

この「あるトレーニング」では、 この思考を停止させ、 「見る」「描く」ということに集中するトレーニングを行います。

このトレーニングは、10分程度で行えるため、 今までにあまり絵を描かなかった人も、 経験不足を効率よく補うことができます。

私の生徒さんからも、この練習方法によって、

「形をとるのがうまくなった」「早く描けるようになった」「描くのが楽しくなった」

と、沢山の声をいただいています。

たぶん、デッサン教室、絵画教室では、 ほとんど教えていないトレーニング方法だと思います。 

もう1種類の「あるトレーニング」では、 右脳の「見る」「描く」に加え、 左脳の「特徴を見極め、表現する」 という論理的な思考も使うことにより、「形をとるチカラ」をさらに強化いたします。

この2種類のあるトレーニングを行うことにより、 右脳と左脳をバランスよく鍛え、効率よく「描くチカラ」を身につける事が できるようになります。

また、この2種類の「あるトレーニング」は、やっていただけるとわかるのですが、かなり集中して行うことになります。

この集中するという感覚は、何度も何度も繰り返すことにより、 次第に、「簡単に集中することができる」ようになってきます。

集中力が高まるということは、他の作業をする際にも、 効率よく仕事を行うことができるようになるのです。

また、「ヒラメキ」や「新しい発想」などは、 集中力が途切れた後のリラックスした時間に生まれると言われています。

何かを創造するというクリエイターという職業であれば、 集中とリラックスを繰り返すことで、新たなデザインなどが生まれやすくなるのかもしれません。

1日10分、この「あるトレーニング」を続けることで、 「描くチカラ」と 「集中力」を身につけることができます。 

実際のアンケート結果の一部もご覧くださいませ。

今までは全く意識してなかったトレーニング方法が多くてビックリ

●受講した理由
趣味で描いていた絵が、もっと上手くなりたいけど、ただ描いてるだけじゃ、これ以上はもう無理そうだと思えてきた時期に、この教材を知り、購入に至りました

●他に検討した教材
近くのデッサン教室

●ご購入の目的
イラスト等のデフォルメ絵でも、基本になるのは正しいデッサンなので、その元となるデッサン、スケッチの上達のために購入しました

●教材を使ってみての感想
今までは全く意識してなかったトレーニング方法が多くてビックリ。

時間もホームページに書いてあった様に10分、それも自分の都合のいいときに出来るものが多く、毎日続けられます

教材を使い始めて3週間目経ちましたが、毎日楽しく描いています。

岐阜県 20代男性 フリーター

デッサン力UPトレーニングその3

ビジネスデッサン

世の中には、 様々なデッサン本が沢山出ていますが、いくら文章を読んでも、写真を見ても 論理的に理解しても

だから・・・

「どうやるの?」    「どう描くの?」   「何から始めればいいの?」

と 思った事はないでしょうか。

世の中に素晴らしい本は沢山あります。

本の解説文と写真だけで 内容を理解し、 実践できる方は、その方法で習得されると良いと思います。 どんなに高い本であっても、2000円以下で購入できるはずです。

しかしながら、写真とページ数の限られている本という媒体では、 伝えるのに限界があり、理解できない、習得できないという方も 沢山いると思います。

私は、「ビジネスデッサン&スケッチ術」を執筆する際に、 様々なデッサン本を見て、いつも思っていました。

「この写真では、初心者にはわからないのでは?」

「この説明文は、レベルが高すぎる。」

「これでは、意味が全然伝わらない。」

どんなに人気があって、レビューコメントも良くて、 売れている本であっても、「デッサンができなくて、悩んでいるという人の目線」 に立って書いている本は見当たりませんでした。

そこで、私がこだわりたかったのが、内容をわかりやすくお伝えするために掲載しているデッサンとスケッチのほとんどを動画で見る事が出来るようにしたいということでした。

動画では、初心者の方向けに 鉛筆の削り方から、鉛筆の持ち方、練り消しの使い方、 様々なモチーフのスケッチ、デッサンの描いている様子。

本では、表現できない、描く方法・・・

これらをすべて、動画で見られるようにいたしました。

今現在は、専用ホームページにて、 約70種類以上の動画を見られるようにしてあります。

こちらの動画は、 さらに様々なモチーフを 追加していきたいと思っています。

あなたが、「描きたい」と思っているモチーフがあれば、 きっと、参考になるはずです。 

動画は、 まさに、 「百聞(百文)は1見にしかず」

写真と解説文だけでは、わかりにくい描き方も、 一目でわかるようになります。

いつでも簡単に見ることができ、すぐにコツが理解できるような内容となっています。

中には、2時間程度かけて描いた絵もありますが、 こちらも10分程度で見ることができます。

最初から最後まで描く様子というのは、 ほとんどの方は見たことがないのではないでしょうか?

このような動画を何度も何度も見る事で、「描き方」に共通しているコツに気がつくと思います。

見るだけでもデッサン力が身に着くと思います。

今までに、いろいろな本を購入して、 勉強してきたのに、 デッサン力を身につけることができなかった人であれば、 ぜひ、見ていただきたい内容となっています。


動画の解説によって学ぶことが多いです。

●購入した理由
仕事や将来のためのスキルアップ

●ご購入の目的
アイデアをカタチにするための技術や表現力を高めるため。商業用イラスト(グラフィックデザイン系)などの作成のため。

●教材を使ってみての感想
モチーフの種類が豊富で良いです。自己流では気付かなかったであろう観点やテクニックなども動画の解説によって学ぶことが多いです。
実は以前に180日プランを購入しましたが一度も添削を受けることなく終わってしまいました。
その後近所のデッサン教室に通い始め 、今はそれとの相乗効果でしょうか、当講座の面白さや教材の理解力がより深まっていると思います。やる気も高まりました。

栃木県 40代女性 広告・印刷業

1日10分で上手くなるビジネスデッサン講座の目次はこちら