minako
ピリカアートスクール代表 「TBS 中居正広のミになる図書館」、「テレビ朝日 両極端ウォッチング」に美デッサン講師として出演。 15年以上にわたり、絵画、造形教室やワークショップを中心にデッサンの指導や美術教育に携わる活動を行っています。 オンラインデッサンスクールにて、日本全国、海外を含め、述べ8000人の受講生にデッサンを指導しています。
minakoの記事一覧
立方体や直方体をデッサンで描く時、あなたはどこから描いていますか?
形が取れないならば、グリッド線を使ってデッサンを描いてみるのもアリですよ
子供にデッサンを教えるには、こんな方法から試してみてください
人物画でムーブメント(動き)が感じられるデッサンを描くために、一番初めにしておくべきこと
デッサン力があがるグレースケールの作り方!スランプ時の活用方法とは?
そっくりに似せるための人物画デッサンの眼の描き方とは?
境界線をぼやかすのではなく、しっかり描く。デッサンするとき「線を描いてはいけない」と言われて、描くのに躊躇してませんか?
デッサンをする時、たった「一本の線」で、桃の膨らみ具合だけでなく、底面の見えないところに向かって回り込んでいる様子までも、同時に表現できてしまうのです
石膏デッサンでは「センターライン」を描くと立体を認識しやすくなります
ゴチャゴチャっとした木の描き方のコツとは?スケッチにもデッサンにも使える「見かた」があります